インプラント治療相談集│中嶋歯科医院監修 石川にある 「金沢インプラントセンター」

インプラント治療相談集

consultation 相談内容

治療費の支払い方法について
2011.07.28石川県 52歳 男性

歯周病により下の歯が総儀歯の状態、上の歯も歯周病により残りの歯も少なく、今前歯もブリッジ状態。
何よりも費用の問題、かなり高額になると思います。
治療費の支払い方法が気になっております。

担当医の回答

こんにちは。中嶋歯科医院の中嶋顕です。
ご相談のメールありがとうございます。
歯がすでに無いことでお困りで、インプラント治療に興味はあるけれども、治療費のことなどを心配されているわけですね。
お気持ちお察しいたします。
実際に拝見したわけではないので確実なことは申し上げられませんが、わかる範囲でお答えさせていただきます。
まず、下の歯についてですが、総義歯をお使いとのことですので、その場合のインプラント治療の種類についてお答えさせていただきます。
インプラントを比較的多い本数をいれて固定性のブリッジにする方法と、2本ないしは4本のインプラントをいれて義歯を安定させる方法がございます。
ブリッジにする場合の必要な本数は、CT検査などの精密検査をして決めることになります。
当然固定性のブリッジにするほうが費用は高額になりますが、患者様の満足度も高くなります。
少ない本数で義歯を安定させる方法は、費用は安くなるメリットがありますので、上の歯とのトータルの治療のなかで選択されるのもよいかもしれませんね。
上の歯は残せる状態にあるのか、抜歯しないといけないかによってさまざまな治療のオプションがでてくると思います。
上下で義歯とブリッジを分ける方法もございますし、実際に検査をした後、治療の利点、欠点や費用のことをよく相談して決めればよいと思いますよ。
たしかに治療費だけみると、高額になってしまうかもしれませんが、これから先、義歯の悩みや食事の悩み、見た目の悩みから解放されると考えればきっとそれ以上の価値があると思います。
治療費の支払い方法についてのご質問ですが、比較的短い期間(数年)であれば、分割してのお支払いも可能です。この場合は金利は発生しないので単純に分けてもらえれば大丈夫です。
長期間にわたる分割の場合にはローン会社を介してのお支払いとさせていただいております(金利が高いのであまりおすすめはできませんが‥)。
このあたりのことは治療期間や治療方法によって患者様と相談の上決めさせていただいております。
基本的には患者様のご希望にそえるようにしたいと考えておりますので、遠慮なく希望をおしゃっていただければと思います。
費用のことで、いい治療がうけられなくなるのは残念なことだと思いますから。
いずれにしても相談には費用はかかりませんから一度ご相談だけでもいらしていただければ、お口の中の状態にあわせて詳しくご説明させていただきますよ。
もちろんメールでも結構ですから、またご質問やご心配なことがございましたら遠慮なくご連絡ください。