インプラント治療相談集│中嶋歯科医院監修 石川にある 「金沢インプラントセンター」

インプラント治療相談集

consultation 相談内容

上顎の前歯のインプラントについて
2012.04.11石川県金沢市 36歳 女性

6年程前に別の歯科医で上の前歯6本、歯並びが悪く差し歯にしましたが、見た目に満足できず治したいと思ってますが、インプラントにした方が良いのか迷ってます。
それから、銀歯が多くて人と話をするのも口を押さえてしまい自信がありません。いい治療方法があれば教えて頂きたいです。

担当医の回答

こんにちは。中嶋歯科医院の中嶋顕です。
ご相談のメールありがとうございます。
前歯の見た目のこと、銀歯による見た目のことでお悩みなわけですね。
口元に自信がもてず、話したり、笑ったりすることを遠慮してしてしまうことはおつらいことですよね。
お気持ちお察しいたします。
実際に拝見したわけではないのでわかる範囲でお答えさせていただきますね。
おそらく今はクラウンが入っていることと思いますが、感じている見た目の問題の理由によって、クラウンできれいにしていくか、はたまたインプラントで対応するかが決まってくると思います。
できればご自身の歯を残したまま、綺麗な見た目をつくりあげることが理想ですが、残っている歯に問題を抱えている場合には抜歯してインプラントを行うことも考えられます。
現在の状態、見た目の問題がどこにあるかをしっかりと診断したうえでよく相談する必要があると思います。
一般的なお話をさせていただくと、上の前歯のインプラント治療は、非常に難易度が高いと言われております。
それはインプラントで歯の形、歯肉の形を審美的に仕上げるのは、インプラントの専門的な知識、高度な技術を必要とするからです。
場合によっては、世間でインプラント治療を行っている先生のほんの数%しかいい結果をだせないかもしれません。
ただし安心していただきたいのは、現在はインプラント治療は非常に科学的に行うことができ、世界的な診断基準もできあがっております。
このことにより、詳しい検査をすることで、どのような最終形、結果が得られるかが術前に分かります(もちろん術者の技術レベルも診断項目にはいっております)。
結果によってはインプラントを選択しないほうがいいことももちろんございます。
診断結果をみて、メリット、デメリット、リスクなどを聞いて、よく相談して、納得がいってから治療方針を選択されるといいと思いますよ。
大切なことは、インプラントをすることや、ブリッジやクラウンをすることではなく、選んだ治療法で見た目にも機能的にもいい結果が得られ、さらにそれが安定して長持ちすることですからね。
治療を行うことは、いろんな心配事や不安があると思います。また、時間、費用と負担ももちろんあると思います。
いい治療結果を得て、口元に対する悩みが消え、自信をもって笑えることで、きっとそれだけのことをしてよかったと思えるようになりますよ。
治療を行うことで、口元が綺麗になるだけでなく、気持ちも明るくなったり若々しくなる方がたくさんいらっしゃいますし、そうなっていただくことがわれわれの本望です。
最後に銀歯のことに対するお答えになりますが、今は金属を使わなくても、歯と同じ色をしたもので強度があり安心して使えるものがございます。
そういったものに交換して解決できると思いますよ(もちろんかみ合わせの検査などを行ってしっかり診断してからになりますが)。
実際に拝見させていただければ、現在の状態に合わせてもうすこし詳しいご説明ができるかと思います。
もちろんお話、ご相談だけでも大丈夫ですよ。
メールでも結構ですから、もしほかにご質問、ご心配なことがございましたら遠慮なくご連絡ください。
失礼いたします。